パソコンのセキュリティ対策 | ウィルスチェック・ウィルス削除・ウィルス駆除

PCサービス
Windowsセキュリティでウィルスが見つかった画面
アバストで検知できなかった不正ソフトウェアがWindowsセキュリティで発見されました

PCウィルスの具体的な被害

  • パソコン起動不可
  • パソコン正常作動不可
  • 情報消失
  • 情報漏洩
  • 情報改ざん
  • 事件に巻き込まれる(パソコンを犯罪の踏み台にされる)
  • 関係者との関係悪化(他社のPCへの攻撃やウィルス感染)

様々な被害が予想されます。少しでも早い対策を行うことをお勧めいたします。

セキュリティ対策 パソコンヘルパー福岡の主なサービス内容

当店ではパソコン・スマートフォンなどコンピュータ全般のセキュリティ対策を行います。また防犯カメラの設置や活用の提案といった住宅や事務所等のセキュリティも専門的に承っております。

  • 迷惑ソフト・マルウェア・トロイの木馬・スパイウェア・悪意のあるソフトウェア等のチェック・削除
  • ウィルスチェック・ウィルス削除
  • アンチウィルスソフト・セキュリティソフトインストール
  • ネットワークやWifi設定、ファイアウォール設定、ルーターのセキュリティ設定
  • 破損したパソコンシステム(Windows)の修復
  • システム(Windows)のアップデート・アップグレードによるセキュリティの強化

セキュリティ対策 パソコンヘルパー福岡の主な方針

コンピュータによる購入決済や役所手続きが可能となった現代において、パソコンやスマートフォンのセキュリティは、企業や事業者はもちろん、家庭においても重要視されるべき事柄です。パソコンの中に大切なデータは無いから関係ない、と思われるかもしれませんが、セキュリティレベルの低いパソコンやスマートフォンを踏み台とした犯罪に巻き込まれ、無実の人間が犯罪の犯人として誤認されてしまう「パソコン遠隔操作事件」も、2012年などに頻繁に起こりました。

当店では、何をどのようにすれば、そのような被害を防げるのか。どのようにお客様を守れるのかということを最重点に考え、専門スタッフが最適な内容でご提案いたします。

アンチウィルスソフト・セキュリティ対策ソフトの種類

コンピュータのセキュリティの種類について説明します。パソコンのセキュリティといえば、ウィルスバスターやマカフィー、ノートンセキュリティ、ESET、カスペルスキーをはじめとするアンチウィルス(ウィルスの検知と駆除) 機能 をメインとしたさまざまな市販品のソフトウェアが一般的で有名です。それ以外には、銀行などから提供されるインターネット通信を保護するネットワーク関連のアンチウィルス機能を持たないセキュリティソフトなどもあります。

それぞれのセキュリティソフトは一長一短の性能であり、比較サイトなどでは性能比較をしている場合もございますが、当店では特にこれがおすすめと言ったものは市販品の中にはありません。

また、セキュリティソフトを入れているから大丈夫、という楽観視も致しません。

ちなみにこのページでは、以下アンチウィルスソフトも含め総称としてセキュリティソフトと記載します。※ちなみにアンチウィルスソフトをウィルスソフトと表記される場合がありますが、コンピュータウィルス自体がソフトウェアで構成されているため、ウィルスソフトという記載はコンピュータウィルスそのものを指してしまうという誤解が出てきますのでウィルスソフトという言葉の使用は誤用となります。

パソコンをパソコンショップで購入すれば、上記のような市販のお試しセキュリティソフトの体験版がパソコンに入っており、お試し期間ののちに購入するという流れが家庭におけるセキュリティソフトの導入パターンではないでしょうか。これらのセキュリティは基本的に契約期間が決まっており、契約期間後は別途契約費用が発生します。もしくはNTT回線に付属するセキュリティ対策ツールやフレッツ・ウィルスクリアなどの回線提供の物(中身はウィルスバスター同等品)やプロバイダ提供の物もご利用されているかとおもいます。

これらの市販ソフトウェアは、ウィルス対策だけではなく、パソコンの不正操作対策であったり、ユーザのうっかりミスをサポートしセキュリティを向上させる機能をパソコンに付加します。

実は市販セキュリティソフトにはリスク増加や弊害がある

現行のパソコンに搭載されているWindwos10には標準で高性能なウィルス検索および駆除の機能が搭載されています。この性能は市販品と同等もしくは凌駕する物と言われています。※ただし各種セキュリティソフトには特色がありますので、一概には言えません。

逆に、無料の高性能セキュリティ対策ソフトとして有名となったアバスト(AVAST)は、アバストの子会社がユーザのWeb閲覧履歴のデータを匿名な状態とは言え他のIT企業に売り渡していたと2020年の2月になって露呈し、大きな不信感を抱かせることになりました。

ウィルスバスター(NTTセキュリティ対策ツール含む)もWindows10の大型アップデートの際にWindows10事態の起動不可を引き起こす重大問題を発生させる事例も多く存在し、そのほかのセキュリティソフトにおいても、通常のアプリケーションの作動を妨げる場合があります。

つまり、市販セキュリティソフトはWindowsを改造することになり、一部互換性を失わせたり、アップデートを妨げてしまう場合がある、ということです。当然です、アプリケーションソフトの開発環境においてすべてのセキュリティソフトをテストすることは不可能ですから。

セキュリティソフトと謳っていなくても、Windowsの軽量化などを謳う~clearといったフリーソフトもレジストリと呼ばれるWindows内情報やシステムを改ざんするため、当店ではお勧めしておりません。

そしてWindowsのアップデートを妨げてしまうという問題は、逆に重大なセキュリティホール(虚弱性)を生み出してしまいます。

セキュリティ対策の具体的な方法

Windowsセキュリティのウィンド
シンプルだが機能も充実して使いやすいWindowsセキュリティ

そのような様々な理由により、当店で一番おすすめのパソコンのセキュリティソフトは、低コスト・信頼・性能・互換性といった重要な部分がすべて包括されたWindows10標準搭載のWindowsセキュリティ(旧ディフェンダー)となります。そのWindowsセキュリティを使用した環境下で、次の内容を行うことで一般的なセキュリティ対策は行えます。

  • Windwosセキュリティの設定適正化
  • WindowsUpdateを止めない、行う
  • WIndows10へアップグレードする(Windows7ご利用の場合)
  • 不要ソフトや怪しげなフリーウェアを入れない、実行しない、消す
  • インターネットやパソコン画面のホップアップを容易に信頼しない
  • ルータ設定の適正化
  • 多重セキュリティソフトインストール状態解除

当店のセキュリティ対策は、そのような方針のもと、お客様の予算感に合わせたご提案をいたします。Windowsやスマホのセキュリティでお困りの際は、ぜひともご相談いただけましたら幸いです。

サービス料金

お客様の環境や状況により料金は一概にお伝えすることは難しいですが、福岡市内出張量2500円+技術料5000~15000円程度を目安にいていただけましたら幸いです。

極力、お客様のご予算内での対応を心がけさせていただきます。

コメント

お問い合わせ電話番号092-791-7239
タイトルとURLをコピーしました