パソコンのデータ移行・初期化 福岡市赤坂のお客様

マンションの一室で事業をされているお客様のもとへ伺いました。

ノートパソコンの買い替えによるデータの移行と、セキュリティやバックアップのご相談という内容でした。

大量のデータをノートパソコンの中に保存されていたため、お預かりでの作業となりました。

お預かりの翌日には無事データ移行が完了し、パソコンを返却することができました。

セキュリティは、市販ソフトからWindows10に標準で搭載されているディフェンダーというセキュリティに変更させていただきました。

また、企業様にとっての最大の損失は、データの流出や消失ですので、今回はNASの導入をご案内のみさせていただきました。

ノートパソコン内のみでのデータ保存は、万が一機器が故障した場合、データを取り出せなくなる可能性もあります。そのようなリスクに備え、事業様においてぜひNAS(社内のネットワーク上にある記憶媒体)等のご導入をお勧めしております。

NASの導入の最大メリットは、データの安全性を高めるということですが、それ以外にも様々な利点があります。例えば、複数のスタッフで簡単にデータを共有したり、社外からセキュリティを保ったまま社内データへのアクセスなども可能です。

お客様の環境によって導入コストはさまざまですが、インターネット上の他社のサーバーに保存するクラウドの場合ランニングコストが発生しますが、NASの場合基本的に導入コストのみで運用可能です。ご検討されている業者様は、ぜひともお問い合わせいただけましたら幸いです。

コメント

お問い合わせ電話番号092-791-7239
タイトルとURLをコピーしました