詐欺

話題 情報 特集

迷惑広告による詐欺が急増。セキュリティソフトを装い、金銭(appleやgoogleのプリベイトカード)をだまし取る事案多発。

最近、セキュリティソフト(ウィルスバスターやマカフィなどのウィルス対策ソフト)からのメッセージを装い、 Windowsの通知画面に広告を出し、アクセスするとマイクロソフトのサポートなどを装い、サポート料と偽り、金銭をだまし取る詐欺が横行しています。 かなり巧妙な手口になっており、知識がない人間にとってはまさにウィルスのような広告といえます。 どのような表示が詐欺で、どのような表示が正しい通知なのか。そのあたりを説明します。
電話で問い合わせる
タイトルとURLをコピーしました