【出張 パソコン 修理】企業ワークステーションWindows7からWindows10へ移行 | 福岡市中央区

福岡市中央区不調のワークステーションをWindows10環境へアップグレード案件パソコン修理
不調の画像処理用ワークステーションの修理とアップグレードを行いました

本日は福岡市中央区高砂に、3DCG編集および3DCGスキャニング用ワークステーションのメンテナンスに企業様を訪問いたしました。強制終了後、ワークステーションがフリーズするということで、調査を開始しました。

USBメモリーからハードディスクへアクセスするとフリーズが多発するため、Windowsの再インストールを提案したところ、Windows7のサポートが終了するということが話題に。お客様がセキュリティを気にされていたため、OSの修復を兼ねてWindows7からWindows10への移行を提案させていただきました。

また、3DCG用途に32GBは不安が残るため、メモリー増設と、HDDの物理的な故障の不安があったため、SSDへの移行も提案し、すべてを実施することになりました。

ハードディスクからSSDへの環境移行とメモリー増設によりお客様の作業速度は大幅に向上し、Windows10へ移行することによりセキュリティの向上とパフォーマンスの向上も行われ、お客様にとって大満足の結果になったようです。

今回はネットワーク環境から切り離された作業用のワークステーションへの作業でしたが、ウィルスなどによる感染源は無数にあるため、そのようなコンピュータでもウィルス対策をはじめとしたセキュリティ対策は必要不可欠とされています。安全な作業環境を維持するためにも、当店では定期的なシステムのアップデートをお勧めいたします。

コメント

お問い合わせ電話番号092-791-7239
タイトルとURLをコピーしました