Windows Update(WU ウインドウズアップデート)が出来ない、失敗するときは

アップデートが出来ないということは、パソコンの中で様々なトラブルが発生している可能性があります。考えられるトラブルとしては、以下のような内容があります。

Windowsシステムファイルの破損、ユーザデータの破損、アップデート関連ファイルのトラブル、マイクロソフト側の問題、特定のプログラムの悪影響(ウィルス対策ソフト、セキュリティソフトなどの悪影響)、ウィルス感染、周辺機器やハードウェアの問題(故障や相性、ドライバのトラブル等)

そもそも、アップデートが出来ないとどのような問題があるのかというのも説明します。

セキュリティの危機にさらされる、繰り返し行われるアップデートで時間の浪費や作業に支障、問題が悪化しPC作動そのものに影響を及ぼす等、パソコンを使っていくうえで絶対に無視できないものです。

当店では大手パソコンオペレーティングシステム(OS)メーカーの元サポートスタッフが在中しています。Windwosのアップデートやアップグレードでお困りの際は一度ご相談いただけましたら幸いです。

コメント

お問い合わせ電話番号092-791-7239
タイトルとURLをコピーしました